ArkMobileシングルプレイ日記 Part13

2018年10月29日

今回からアルゲンタヴィスのブリーディングをしていきます

交配

交配は狭い空間に同種かつ放浪モードの♂と♀を入れることで進んでいきます

しばらく待てば赤い靄のかかった有精卵が産まれます
有精卵には体力が存在するので早めに回収しましょう


有精卵は冷蔵庫に入れておけば体力を減らさずに保管できます
孵化ゲージも維持されるので孵化直前で冷蔵庫に入れて、孵化させたいタイミングで取り出して孵化させる、といったことも可能です
週末イベントを確認してこの方法を使っていけばより効率的にブリーディングできます

孵化作業

交配させて卵を産ませたら次は孵化作業です(哺乳類の場合はスキップ)
孵化作業時は卵を適切な温度に保つ必要があります
アルゲンタヴィスの場合は12~13.5℃(54~56℉)です
適温が高い場合はかがり火や焚火を使って孵化させられますが、低い場合は雪山にもっていったりなど面倒なのでエアコンを使いましょう

エアコンを設置したらエアコンの前に卵を置きます

エアコンの前に立ち、インベントリを開いて捨てるを選択すると……

このように卵を置けます
上の孵化ゲージがMAXになると孵化完了、体力が0になると孵化失敗です
訂正:mobileでは孵化ゲージが0になると孵化完了になっているようです

次回

ブリーディングの肝、ステガチャ突然変異ガチャと刷り込みをやります
睡眠時間と毎日投稿両立出来るといいなぁ(白目)