ArkMobile初心者向け講座 ブリーディング編Part1

今回はブリーディングのステータスやレベルについて書いていきます
ブリーディングするだけならPart1の内容だけでも大丈夫ですが、より詳しく仕組みを知りたい方には有益な情報かと思います

ステータスとレベルの関係

ステータスとレベルは密接な関係にあります
動物もサバイバーと同じく1レベル上昇=1ポイントでステータスが割り振られているのです
ただし基礎値(=Lv.1の時のステータス)と1ポイント毎の上昇量は動物の種類と各ステータスによって大きく異なります

野生の動物の場合、先にレベルが決まり、その分のポイントがランダムに振られます
例えばLv.30の動物なら体力や攻撃力、スタミナなどのステータスにランダムに29ポイント割り振られます

ブリーディングで産まれた個体は逆で、先にステータスが決まっています

ブリーディング個体のステータスとレベル

ここからがブリーディングのミソ
ブリーディングで産まれる個体は親のステータスを比べて、高い方を55%、低い方を45%の確率で引き継ぎます
この際親のステータスはテイム時のステータスを参照するので、テイム後のレベリングは関係ありません

例として親A(Lv.30、HPに29ポイント)と親B(Lv.30、攻撃力に29ポイント)に子供を産ませます

他のステータスは無いものとすると、産まれるのは

この4パターンです
ステータスの上昇量からレベルを算出すると
子A→59
子B→30
子C→30
子D→1
になります

ブリーディングの目的の1つは、子Aのような親のいいとこどりをした個体を産ませること
ここまで極端な振り方の野生を見つけるのは困難ですので、多少妥協した「極振り個体」同士に子を産ませると効率がいいです

突然変異

突然変異がブリーディングのもう1つの目的です
ランダムなステータスが+2ポイントされ、色が変わります
子AのHPに突然変異が起こった場合、HP31攻撃力29となり、レベルは61になります

ただしものすごく確率が低いです
なんと1つのステータスにつき2.5%!!!
最早ソシャゲのガチャと言って差し支えないでしょう

最後に

「極振り個体同士のいいとこどり」と「突然変異」で最強の個体を作り上げる、これこそがブリーディングの最終目標です
親の厳選からステータスの引継ぎガチャに突然変異ガチャ、突き詰める始めると果てが無いです
間違いなくArkのエンドコンテンツの1つと言えます