【マイクラtips】夢の鉄使い放題生活!アイアンゴーレムトラップの作り方

2019年5月21日

超おすすめ!アイアンゴーレムトラップ

1.14アップデートで稼働しなくなりました。
簡易的な改修方法はコチラ!

サバイバルをやっていると絶対に必要な鉄。
ブランチマイニングでもそこそこの量は確保できるけど、使い始めるとあっという間になくなってしまいます。
アイアンゴーレムトラップを作って、コンスタントに鉄をゲットしましょう!!

自動釣り機はjava版のみ対応でしたが、アイアンゴーレムトラップはjava版でもBE版でもOK!
しかも一度作るとめったなことでは壊れません。BE版は作ってだいぶ経つけど安定して稼働中です^^

さて、今回も参考にさせていただいたのはよつさんのブログ
画像もたくさん、順を追って説明があるのですごくわかりやすいです!
当ブログでも頑張って説明しますね( ・`ω・´)キリッ
画像たっぷりで記事が長くなるので、まずはトラップの作り方だけまとめます。村人を輸送する方法は別の記事にまとめますね^^

設置場所

とても重要なのが設置場所です。ここ間違うとトラップが稼働しないので気を付けましょう。
アイアンゴーレムトラップは村(と認識されるもの)を作って、そこにスポーンするアイアンゴーレムを水流で流して溶岩で倒してドロップする鉄を貯めていくというシステムです。(鬼畜のようだ…)

狙ったところにスポーンしてもらうために、今ある村から64ブロック以上離して設置します。(正確には村のドアから)
こうしないと、もともとある村とトラップがひとつの村と判定されてしまい、アイアンゴーレムが変なところにスポーンしてしまうんですね。
でもあんまりギリギリだと心配なので、70とか80ブロック離してもいいと思います(`・ω・´)b

ちなみに完成図はこちら。
拠点の家の屋根からスクショしてますが、家のドアからアイアンゴーレムトラップのドアまで70ブロック以上離れています。

稼働する条件

アイアンゴーレムトラップがスポーンするためには10人以上の村人が必要。
10人以上の村人がスポーンするためには30枚のドアが必要。
設置場所の繰り返しになりますが、64ブロック以内にほかの村がない、独立した村であること。

建築に使うもの

トラップ本体

  • 丸石など石系のブロック たくさん
  • 木製のドア(何の木でもOK) 30
  • ガラス 2スタックぐらい
  • 松明(光源になるものなんでも) 1スタックぐらい
  • ホッパー 2
  • チェスト 2
  • 看板 4
  • 水バケツ 2
  • 溶岩バケツ 1

※このほか村人をアイアンゴーレムトラップまで運ぶ材料が必要です。

いざ建築!

自分で作ったものはスクショの撮り忘れがあってクリエイティブモードで作ってみました。
空飛ぶの難しいッスね!

アイアンゴーレム沸きエリア

まず仮のブロックを8個置きます。あとで壊すのでなにを使ってもOK。

仮ブロックの上に丸石(石系ならなんでも)を置きます。

さっき置いた丸石を中心に左右に8ブロックずつ伸ばします。全部で17ブロックになります。

ちなみに誰かに指摘される前に書いときますが、これ左に7ブロックしか伸ばしてなくて後で作り直しましたwwwwww
数も数えられねぇwwww………orz

ということで、ブロックの色を変えたりしてみました。
それぞれ8ブロック伸ばし、9ブロックずつにしてください。
数が数えられる人は丸石だけで作っても全然かまいません。←

周りをぐるりと1ブロック積みます。この四角の中にアイアンゴーレムをスポーンさせる作りになっています。

左右の丸石の上に、ドアを15枚並べます。

ドアの後ろを1ブロック伸ばします。

伸ばしたところの両端に石ブロックを3個積みます。

両端の3ブロック目をこのように繋ぎます。これでドアの前後に日照の差が出来て、ドアが「家」として判定されるようになります。

横から見るとこんな感じ。

がっつり沸きつぶしをして、沸きエリアはひとまず完成です!
仮置きのブロックはもう壊してOKです。

溶岩処理エリア

真ん中の空間を下に2ブロック下ろします。

2ブロック下ろしたものを水平方向に6ブロック伸ばします。

6ブロック目をさらに下に2ブロック分下ろします。
アイアンゴーレムが登れないよう、それぞれの段差が2ブロックになるようにしてください。

そこから8ブロック伸ばします。反対の端との間に1ブロック分空いている状態になるハズです。

ちょっと心配になったので試しに水を流してみました。
端に水を置いて

反対の端でぴったり止まったら成功です(`・ω・´)b
端まで届かなかったり、水が下にこぼれるようならどこかで数を間違えているのでチェックしてやり直してください。

下から見るとこんな感じになってます。

この1ブロック空いているところの下にラージチェストを置きます。

上から見るとこうです。

チェストに向かってスニークしながらホッパーを2つ置きます。

画像の位置に看板を置きます。

看板の編集画面が開きますが、何もせずに完了を押します。

看板の上に溶岩を流します。マイクラ世界では看板が水や溶岩をせき止めることができるんですね~~~。ふしぎ。
足元まで溶岩があるとせっかくドロップしたアイテムが燃えてしまうので、こうやって浮かせて置きます。

これで溶岩処理エリアは完成です!(`・ω・´)b

村人エリア

アイアンゴーレム沸きエリアの真ん中から、仮置きブロックを3つ積み、その上にガラスを置きます。

緑のガラス部分が床、透明ガラスの部分が壁になります。上の画像で仮置きブロックの上に積んだガラスが、下の↓赤丸↓部分です。
村人がいるエリアはアイアンゴーレムトラップの中心にないといけないので、ちょうど溶岩処理エリアの真上に村人が立つ部分(緑のガラス)が来るように作ります。

透明ガラスの上に壁になるガラスを2ブロック積んで、雷対策に屋根を付けます。材質は何でもOKです。スクショした後に、屋根の上にも沸きつぶしをしました。
クリエイティブモードなのでとりあえず村人を10人詰め込んでみました。サバイバルではここに村人を連れてくるのが一番苦労するポイントです(;´Д`)

仮置きブロックを壊し、左右のドアの前全てに水源を置いたら完成です!!

実際の稼働状況

サバイバルで実際に稼働しているアイアンゴーレムトラップはこちらです。

屋根の付け方とかは若干違いますが、だいたい同じですね。この屋根はハーフブロックなので沸きつぶしはしていません。

一晩放置した結果がコチラ!

鉄インゴットが572個、ポピーが145個取れました。まあポピーは捨てるんですけどね…

作ってみた感想

手順通りに作れば、難しいことはありません!
有ると無いではサバイバル生活の難易度が段違いです。ぜひ一家に一台アイアンゴーレムトラップを!!
鉄をたくさん使う人は2、3個作って(もちろんそれぞれ64ブロック離して作る)鉄を山ほど集めたりするそうです。今のところは1個で十分かな~という感じ。

アイアンゴーレムトラップのないサバイバルは考えられないほど頼っていますww
ぜひチャレンジしてみてください\( ‘ω’)/